underdesign Osaka Office 1F

大阪府,2017年

インダストリアルな雰囲気の効率的な資材倉庫

整理整頓がうまくいっていなかった資材倉庫をインダストリアルで工場のイメージを想起する波板や合板、

工業用ラック等を用いて改善し、社員の整理整頓を促し、管理しやすいものとしました。

また、キッティングルームやサーバー室も設けて業務の効率化も図ったワークスペースです。

環境が整いスペース的にも余裕が生まれたことで、一部をラウンジや茶の間といった休憩できるスペースを設けることが可能となりました。
お客様に見せてもクリーンな印象を与えることができ、会社全体のイメージアップにつながります。